合宿免許の魅力

泊り込み教習所の種類として、2つ目は合宿免許があります。この合宿免許は文字通り、合宿して免許取得を狙うという教習所です。この合宿免許は地方に多く、その教習所が用意した宿泊施設に泊まり込み、そして教習所が決めたスケジュールに沿って教習が全て進んでいくというもので、目的は同じでありながら、教習の受け方は通学タイプと大きく異なります。

合宿免許は朝から夕方まで、じっくりと教習を受ける仕組みになっていて、そこに教習生の都合は入り込めません。そのため、通学タイプと比べはるかに短い期間で免許が取得できるのです。教習所によって違いはありますが、ほぼ2週間で卒業できるようにカリキュラムが組まれています。

合宿免許は卒業までが短期間ですので、費用も通学タイプよりは安く設定されています。また、合宿免許の立地はのどかな環境にあるところが多く、初期投資額も低く抑えられるため、それも費用が安い理由の一つとされます。そして、合宿免許の大きな魅力としては、短期間ですが見知らぬ土地で生活することになりますので、プチ旅行気分のように、合宿免許とレジャーを一緒に楽しめることです。また全国各地から教習生が集まってきますので、友達も思い出も増えるところも合宿免許の大きなメリットと言えるのです。